×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

日沖和嘉子プロフィール

■出身地:愛知県小牧市

■誕生日:1979年4月20日

■血液型:A型

■趣味:絵画鑑賞

■特技:ポエムと絵を描くこと

■好きな食べ物:お母さんのハンバーグと味噌煮とちらし寿司

■好きな映画:「リトルダンサー」

■好きな色:青

■好きなアーティスト:ヤイコ・ハイロウズ・おニャンコ・リンドバーグ

■好きな作家:永井愛

■好きな芸能人:パペットマペットのうしくん(声が好き)

■好きな猫の種類:モモコ

■好きな寺院:浅草寺

■好きな言葉:もうやっこ

■好きな名古屋弁:もうやっこ(訳→はんぶんこ)・いりゃーせ、いりゃーせ(訳→おいでおいで)

■好きなまんが:「のだめカンタービレ」「あたしんち」「ときめきトゥナイト」

■好きな麺:みそ煮込みうどん

■好きな藤子不二男のキャラクター:ガン子(パーマン)

■好きなドラえもん映画:「のび太の海底鬼岩城」

■好きな舞台:「こんにちは、母さん」(新国立劇場)・「パパ、アイラブユー」(加藤健一事務所)・「兄帰る」(二兎社)

■行ってみたい国:フランス

【これまでの活動】

加藤健一事務所俳優教室13期生

「マンハッタンの女たち」(演出:湯浅実)で演出助手、二兎社公演「日暮町風土記」「新・明暗」(作・演出:永井愛)でプロンプを務める。

劇作も手掛け「GOOD」は2001年の中野区中学演劇大会で優勝し、都大会に進出した。

そして「日暮町風土記」での渡辺美佐子(岩渕ぐるうぷ)との出会いをきっかけに、2002年「萬狂言・牡丹灯籠」にヒロインの「お露」役に抜擢され、野村万之丞・渡辺美佐子らと国立能楽堂をはじめ、全国の能楽堂で好演。

2003年5月
  
渋谷セルリアンタワー能楽堂にて再演。

2003年8月
  
ワンダーフォーゲル「あなたが笑うと世界が笑う」 出演
   劇場:ウッディーシアター中目黒  作・演出:松本たけひろ

2003年11月
  
ラムネ☆天色堂vol.1 「見よ、飛行機の高く飛べるを」 出演
   劇場:麻布die pratze 作:永井愛 演出:湯浅実
   役:杉坂初江

2004年2月
  
地人会 「世紀末のカーニバル」 (演出:木村光一) にてプロンプターを務める。

2004年8月
  
ラムネ☆天色堂vol.2 「ハチの巣」 出演
   劇場:ウッディーシアター中目黒   作・演出:松本たけひろ
   役:反町麦子

2004年10月
  
二兎社「新・明暗」(作・演出:永井愛)にてプロンプターを務める。

2005年9月
  
二兎社「歌わせたい男たち」(作・演出:永井愛)にてプロンプターを務める。

2006年3月
  ラムネ☆天色堂vol.3 「チュチュ!」 出演

  
劇場:高円寺 明石スタジオ  作・演出:松本たけひろ
   役:望月可奈

2006年5〜6月
  シリーズ「われわれはどこへ行くのか」B
  「やわらかい服を着て」 出演

  劇場:新国立劇場 小劇場  作・演出:永井愛
   役:田中あこ

2006年9月
  二兎社「書く女」(作・演出:永井愛)にてプロンプターを務める。

2007年3月
  ラムネ☆天色堂vol.4 「受付の女たち」出演
   
劇場:中野 劇場MOMO  作:中野俊成 演出:伊東由美子
   役:古川